目のお悩み

たかが遠視、されど遠視。子どもと大人はリスクが違う

本記事は、2020年3月26日に再更新いたしました。 遠くが見える目のことを遠視と思っている方も多いと思いますが、実は遠視は、遠くのものも、...

目のお悩み

レーシック手術だけじゃない! 近視や乱視を治す方法を教えます

近視や乱視の人にとって毎日コンタクトレンズのケアをしたり、取り替えたり、メガネをかけたりするのは面倒な上に、結構な負担ですね。コンタクトレン...

目のお悩み

推定患者800万人!?現代病であるドライアイを知る

現代では、スマホにパソコン、コンタクトレンズの装用と、知らず知らずのうちに目を酷使しています。ドライアイは、このような目の酷使やエアコンを日...

眼内レンズ

欠点が少ない最新眼内レンズ「アクリバ トリノバ」

はんがい眼科では、2017年を「多焦点眼内レンズ元年」と位置付けています。それはこの数年で、非常に優れた機能の多焦点眼内レンズ、「これならば...

眼内レンズ

近くの距離を3 種類から選べる眼内レンズ「テクニスマルチ」

日本で、最初に先進医療の認定を受けた多焦点眼内レンズは、アメリカの2 社の製品でした。一つは、アルコン社のレストアであり、もう一つが、AMO...

目の病気

視力1.2でも手術をする目の病気「黄斑前膜」

本記事は、2020年3月27日に再更新いたしました。 ものが歪んで見える症状があると、たとえ高い視力であっても、毎日の生活で不快に感じること...

白内障

手術前に読んで不安を解消!白内障手術「超音波乳化吸引術」

本記事は、2020年1月28日に再更新いたしました。 現在、日本で行われている白内障手術のほとんどは「超音波乳化吸引術」という手術法です。手...

白内障

手術は紀元前から?ここまで進化した白内障手術のヒストリア

本記事は、2020年1月28日に再更新いたしました。 白内障手術といえば、「日帰りでも受けられる安全で手軽な手術」というイメージが広がりつつ...

白内障

選択肢をご紹介!「片目だけ」白内障手術をする場合の知識

本記事は、2020年1月28日に再更新いたしました。 白内障手術は通常、同じ時期に両目に行います。白内障の大半を占める加齢性白内障では、左右...

ページの先頭へ