濁りの部位別で分類される白内障の一つで、長期間、副腎皮質ステロイドホルモンを服用している方に多く見られます。糖尿病やアトピー性皮膚炎の方もかかりやすい白内障といえます。
初期から症状を感じることが多く、視界がかすんで見えたり、まぶしさを感じたりします。発症すると急激に視力が低下するのも特徴です。

目についてのお悩みは、はんがい眼科へどうぞ